マンデン占星術とは

マンデン占星術とは 

マンデン占星術とは、西洋占星術の一つで国家や巨大な組織、政治、社会動向などを占う時に使われる手法です。
マンデン(mundane)には「人間的な、地球的な」という意味があり、マンデン占星術は別名「社会占星術」とも呼ばれています。

 

ホロスコープとしては、春分図(四季図)や始原図がよく用いられ、他に新月図、日食、月食、天体の合なども参考にします。

 

マンデン占星術における12ハウスの示す意味は次の通りです。

第1ハウス 国家、国家のイメージ、国民、民衆
第2ハウス 財政、財産、金融市場、金融機関、国内取引
第3ハウス 輸送、郵便、交通、通信、メディア、教育、文字、文学
第4ハウス 土地、家、不動産、農業、飼育、収穫物、地殻、鉱山、鉱物、気象、野党
第5ハウス 芸術、演劇、娯楽、スポーツ、ファッション、レジャー、子供、投機、証券取引、植民地、属国、隠し事の露見
第6ハウス 健康、衛生、食料、兵役、軍隊、警察、消防、公務員、労働者、労働組
第7ハウス 外交、条約、同盟国、紛争、ビジネス関係、合意
第8ハウス 税金、証券、債務、死、遺言、相続、損失、社会保障、国際金融、多国籍企業
第9ハウス 外国、宗教、教会、聖職者、法律、法曹人、弁護士、正義、高等教育、出版、投資、研究
第10ハウス 政府、与党、国会、首相、大統領、上流階級
第11ハウス 通貨、議会、同盟国、地方自治体
第12ハウス 密室、密約、病院、刑務所、拘束、慈善事業、内なる敵、秘密の組織、スパイ、亡命者

 

マンデン占星術における10天体の示す意味は次の通りです。

太陽 首相、大統領、君主、当局のリーダー
大衆、世論、コミュニティ、家族、女性、農業
水星 通信、メディア、教育、文学、広告
金星 金銭、経済、芸術、演劇、音楽、娯楽、ファッション
火星 軍事、戦争、暴力、攻撃、工学
木星 宗教、聖職者、貴族、年長者、法律、法廷、正義、出版、海外旅行
土星 権威、秩序、伝統、歴史、安定、鉱山、義務、困難、死
天王星 変化、革命、革新、無政府状態、テクノロジー、地震
海王星 理想、夢、流行、アルコール、改革、芸術
冥王星 崩壊、破壊、再生、探偵、刑事、アンダーグラウンド、原子力

 

マンデン占星術における主要アスペクトの示す意味は次の通りです。

コンジャンクション 大きな方向性を変えるような教訓が生まれる。
オポジション 対立する考えが同時期に発生する。困難を伴うことが多い。
トライン エネルギーが充実し、計画を遂行する後押しとなる。
スクエア 互いに足を引っ張り合う。困難を伴うことが多い。
セクスタイル 穏やかにエネルギーが充実するが、重大な変化は引き起こさない。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top