冥王星のハウス

冥王星のハウス

冥王星が西洋占星術のホロスコープの各ハウスで象徴する事柄を解説しています。

 

 

1ハウス(1室)の冥王星

強烈な個性と存在感を持った人でしょう。
家族からの大きな期待を背負って生まれた人が多いです。
プライドや自尊心が高く、他者に従うことを嫌がるでしょう。
カリスマ性があり、他人に対する支配欲が強いです。
意見が合わない者は徹底的に排除しようとします。
目的のためには手段を選ばず、裏の世界で活躍する人もいます。
基本的には強運で、人生観が180度変わる出来事に遭遇する暗示があります。

 

 

2ハウス(2室)の冥王星

経済状態が不安定で、お金がある時とない時の落差が激しいでしょう。
お金に対する欲求が非常に強く、金こそが権力だと考えるでしょう。
莫大な金額の遺産や借金など、家から受け継ぐものが大きい傾向があります。
普通ではない金銭感覚を持ち、ある日突然金銭感覚が変わることもあります。
一代で財を築く人も珍しくありません。
手段を選ばず違法なことに手を染める人もいます。

 

 

3ハウス(3室)の冥王星

知的好奇心が非常に強く、一度興味を持ったことは徹底的に調べ上げるでしょう。
マニアックな気質があり分析能力が高いので、さまざまな分野の専門家に適性があります。
表の世界にはない情報にも詳しく、ジャーナリストなどの職業で活躍する人もいます。
対人関係では、相手の隠し事や弱みに気付きやすいです。
秘密主義なため、密な友人関係は築きにくいです。
辛口で人を傷つけることがあります。
子供時代や若い頃に衝撃的な経験をする暗示があります。

 

 

4ハウス(4室)の冥王星

生まれ育った家庭から強烈な影響を受けるでしょう。
家族との離別や事故・大病など、子供時代にトラウマや苦い経験をするかもしれません。
心安らぐ場所はなかなか見つからないでしょう。
自分の潜在意識を探究しようとする人が多いです。
家族のために犠牲を強いられる暗示があります。
親の影響が非常に大きく、親の存在に人生を支配される傾向があります。
晩年に自身が強い家長となって家族を支配することもあります。

 

 

5ハウス(5室)の冥王星

楽しむこと、恋愛することが生きる原動力となります。
タブーをおかしてリスクを楽しみ、時として死の危険すらある時もあります。
ギャンブルや投機に大金を使う人も少なくありません。
波乱万丈の激しい恋愛をするでしょう。
ほどほどという状態がなく、何かをやりすぎか、やらなさすぎかのどちらかであることが多いです。
個性的で奇抜な創作能力に恵まれるでしょう。
恋人や子供をコントロールしようとする傾向があります。
手がかかる子供を持つという暗示もあります。

 

 

6ハウス(6室)の冥王星

仕事に対して極端な姿勢を持ちます。
すなわち、過労並のハードワークか、まったく働かないかのどちらかです。
自分のキャパシティを超えた仕事を抱え込み、強い意志だけで乗り切ることがしばしばあります。
妥協しにくい性格ですが、常に全力投球なので仕事では大きな成果を出すことができるでしょう。
生死が関わるような特殊な仕事に縁があります。
職業病や仕事のストレスからの慢性病になりやすいです。
健康に対して過信する傾向があり、また病院に行くことも好きではないでしょう。

 

 

7ハウス(7室)の冥王星

人間関係では密に関わるか、全く関わらないかの両極端になりやすいです。
自分とは全く違う人に惹かれる傾向があります。
その人を通じて、新たな人生の一面を模索するでしょう。
結婚面では、変わり者の配偶者と縁があり、結婚生活は穏やかではないでしょう。
関わる人をコントロールしたいという欲求を持ちます。
人間関係によって社会的な立場が大きく変わるでしょう。

 

 

8ハウス(8室)の冥王星

心の内に激しい衝動を抱えているでしょう。
探究心が非常に強く、常識では踏み入れないことも簡単に踏み込むでしょう。
先祖から因縁のようなものを受け継ぎ、それによって運命づけられることが多いです。
また、自分の子供に対して因縁を与えることがあります。
危険な人物に惹かれる傾向があります。
お金の貸し借りでのトラブルが暗示されます。
親や配偶者の死などによって大金を得ることがあります。
人の死に目に遭って、人生観が180度変わることがあるでしょう。

 

 

9ハウス(9室)の冥王星

生死について深く考え追究しようとするでしょう。
世俗的な事柄に染まるのを良しとせず、精神は崇高でありたいと願うでしょう。
常識的な考えから抜け出して、自分を変えたいという願望が強いです。
人一倍使命感が強く、やると決めたことは何があっても成し遂げようとします。
政治や宗教などの思想団体で活躍する人も多いです。
占いやスピリチュアル、神秘的な思想、海外留学などに強い興味を持つでしょう。
リスクのある危険な旅行を好む傾向があります。

 

 

10ハウス(10室)の冥王星

仕事に対して莫大なエネルギーを注ぐでしょう。
特殊な能力に恵まれており、仕事で成功を収めることができるでしょう。
時代の流行り廃りに影響されない分野の職業に適性があります。
仕事のために犠牲を強いられることが少なくありません。
出世欲や権力欲が強く、他者と衝突しやすいです。
違法な方法で成り上がる人もいます。
深刻な社会問題に関わることもあります。

 

 

11ハウス(11室)の冥王星

社会を改革したいという強い意志を持つでしょう。
過激な手段を取ったり、過激な思想を有する団体に属することがあります。
他人の気持ちに敏感で、相手が何を望んでいるか細かく読み取ることができるでしょう。
本能的に敵と味方を見極めることができ、嘘や裏切りは許しません。
カリスマ性があるので集団の中で実権を握ることが多いですが、恨みも買いやすく追い出されることもあります。
友人関係における重大なトラブルの暗示もあります。

 

 

12ハウス(12室)の冥王星

自己破壊の欲求があり、自我を超えようとするでしょう。
極めて厳しい状況に追い込まれると、自己変革を起こします。
因果応報の暗示があり、他人にしたことは最終的に自分に返ってくることが多いです。
人を騙したり傷つければ自分も窮地に陥り、人を助けて善行を重ねれば困った時に誰かが助けてくれます。
危険なことに惹かれるため、裏社会や違法な事柄に縁があります。
霊やオカルトなどにも大いに興味があるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top