星座とハウス

星座とハウス

西洋占星術のホロスコープ上における星座とハウスの組み合わせについて解説しています。

 

 

1ハウス(1室)の星座

ASC(アセンダント)と星座をご参照ください。

 

 

2ハウス(2室)の星座

牡羊座

収入は多いが支出も多い。自営や独立などに適性がある。仕事で自分を前面に出すことで収入の向上が期待できる。

牡牛座

経済的に安定する。好きなことを仕事にして収入を得ることができる。投機よりも地道に貯蓄することが向いている。

双子座

収入源が複数ある。金運に波がある。人前で話す仕事、文章を書く仕事、出張の多い仕事などに適性がある。

蟹座

収入に波がある。家族や家業、不動産に関する収入がある。在宅業やサービス業に適性がある。

獅子座

収入は多いが支出も多い。事業で成功しやすい。投資や投機は熱中すると損失を出しやすい。

乙女座

収入も支出もほどほどである。専門知識を活かせる職業に適性がある。細かい努力を重ねることで収入の向上が期待できる。

天秤座

比較的楽にお金を得ることができる。持ち前の社交性や洗練された趣味を活かして収入を得る。結婚や共同経営などで財産を築く。

蠍座

基本的に金運に恵まれている。遺産を得たり、結婚後に財産が増えたりする。財産に関しては秘密主義である。

射手座

収入源が複数ある。楽観的な金銭感覚で浪費家なところがある。法律、外国、不動産などに関する収入を得る。

山羊座

忍耐力で金銭を得る。節約家で、年齢とともに財産が増えていく。教師や指導者としての適性がある。

水瓶座

収入に波がある。友人や所属組織に関係した金銭を得る。独創的、先進的なお金の稼ぎ方をする。

魚座

他人を癒したり、他人に奉仕することで金運が上がる。金銭を騙し取られやすい一面があるので注意が必要。

 

 

3ハウス(3室)の星座

牡羊座

熱しやすく冷めやすいところがあり、勉強も得意不得意の差が激しい。頭の回転は早い。兄弟や親戚とトラブルになりやすい。

牡牛座

粘り強く学問に取り組む。会計関係、芸術関係に適性がある。ゆったりとした時間や旅行を楽しむ。

双子座

才能豊かで知的好奇心が強い。特に分筆力や話術に強みがある。一方で器用貧乏になることもある。旅や出張に縁がある。

蟹座

記憶力が良い。感情の起伏が激しい。他人に対して家族のような距離感で接する。水辺の旅行と縁がある。

獅子座

芸術方面や子供の教育方面での才能がある。何事もはっきりさせたいところがある。学校や旅先に恋愛の縁がある。

乙女座

几帳面で、知性に秀でている。医学や化学、経理方面の能力がある。身内に対してシビアな見方をしがちである。

天秤座

好きな分野しか本気で勉強しない。人間観察に強みがあり、心理学の才能がある。一人旅は好まず、仲の良い人と旅行するのが好きである。

蠍座

勉強はやるかやらないか両極端になりやすい。医学、心理学、心霊現象などに興味を抱く。特定の分野のエキスパートになる。

射手座

基本的に勉強が好きで、法律や宗教などに関心を持つ。向学心があり、学校を卒業しても何かを学び続ける。

山羊座

権力志向で、社会の常識にとらわれやすい。伝統的なものに興味を示す。兄弟や親戚の縁が薄い。

水瓶座

ルールや常識に捉われることなく、独創的な考え方をする。最先端のものに興味を示す。天文学や科学、ファッションなどの才能がある。

魚座

見えないもの、神秘的なものに関心がある。理屈ではなく感情で動くタイプである。スピリチュアルな才能がある。水辺の旅行に縁がある。

 

 

4ハウス(4室)の星座

牡羊座

活動的な家庭で育つ。全体的に家族の自我が強く、衝突を起こしやすい。泥棒や火事に注意。

牡牛座

経済的に安定した家庭で育つ。親から経済的な援助や不動産の援助を受ける。晩年の生活も豊かである。

双子座

コミュニケーションが活発な家庭で育つ。悩みを抱えやすい。引っ越しが多かったり、別宅がある。

蟹座

親との縁が深く、遺産を相続する。家族を守るという気持ちが強い。感情の起伏が激しく家族と大喧嘩をすることがある。

獅子座

格式ある家庭で育ち、親から援助を受ける。見栄を張って住居にこだわり、その費用で悩みやすい。晩年は豊かな生活を送る。

乙女座

躾の厳しい家庭で育ち、居心地が悪い思いをする。家庭内で担う仕事が多い。晩年も働き続けることが多い。

天秤座

美的センスがあり訪問客が多い家庭で育つ。親子関係は良いが深い付き合いはあまりない。晩年は華やかな生活を送る。

蠍座

親との関わり方が、仲が良すぎたり悪すぎたりと両極端になる。子供時代に家族との死別を体験しやすい。人に言えない家族の悩みを抱える。遺産運がある。

射手座

教育熱心で恵まれた環境の家庭で育つ。引っ越しが多い。一生を通じて勉強を続ける。旅行に縁がある。

山羊座

保守的な家庭で育つ。親から受ける制約が多い。家族に対して義務を感じやすい。一か所に長く住むことが多い。

水瓶座

自由な家風の家庭で育つ。家庭環境が激変することがある。小さい頃は親に従順だが、年齢とともに自立心が高まり親と対等な関係になる。

魚座

献身的な家庭で育ち、親と深く関わる。同居家族の中に病人や老人がいることが多い。晩年は世間から離れた場所でひっそりとした生活を送る。

 

 

5ハウス(5室)の星座

牡羊座

恋多き人生を送る。熱しやすく冷めやすいため、情熱的だが飽きっぽい。好き嫌いがはっきりしている。子供縁が薄い。

牡牛座

一人と長く交際が続く。相手のことを調べ、保守的なアプローチをする。贈り物をもらうと嬉しい。投機が上手である。才能あふれる子供に恵まれる。

双子座

恋愛に対する興味は大きいが、どこか真剣になりきれないところがある。浮気をすることがある。学問や旅行が好きで、投資や投機は苦手である。

蟹座

恋愛体質で情が深い。結婚願望が強い。子供をもつと配偶者より子供優先になる。不倫することもある。

獅子座

容姿が優れていたりずば抜けた才能があったりと目立つ人物を好きになる。交際や趣味にお金をかける。子供縁は薄い。子供ができると大事にする。

乙女座

知的な人物を好きになる。完璧主義なため相手の欠点が目につきやすい。実際の行動よりも頭の中でシミュレーションすることが多い。子供縁は薄い。

天秤座

八方美人で、多くの人に良い顔をする。好きではない相手と交際することもある。基本的に華やかな容姿の人物が好きである。

蠍座

一人と長く交際が続く。情は深いが、嫉妬心も強い。相手を束縛しようとするのでそれでトラブルになることがある。子供とは密な関係を築く。

射手座

情熱的で、恋愛を楽しむ。熱しやすく冷めやすい。浮気をすることがある。外国人を好きになることがある。学問もスポーツも好きである。

山羊座

恋愛に関しては用心深く、頭で計算する。人見知りでシャイなところがある。一人の人間を長く想うが、なかなか成就しない。あまり趣味にお金をかけない。

水瓶座

世の中の常識に捉われず、自由に恋愛を楽しむ。駆け落ちや不倫をすることがある。友人が恋人になることがある。

魚座

情に流されやすいため、受け身で恋愛が始まることが多い。浮気や不倫をすることがある。子供縁があり、数多くの子供に恵まれやすい。

 

 

6ハウス(6室)の星座

牡羊座

競争社会に適性があり、独立や起業に向いている。人間関係で揉めやすい。仕事中毒になって、体を悪くしやすい。頭部に関する病気に注意。

牡牛座

一度取り組んだ仕事をやり抜く粘り強さがある。目下の人間からの人望が厚い。首、喉、耳、顎、甲状腺等の病気に注意。

双子座

頭脳を使う仕事に適性がある。出張や旅行が多い。何度か転職することがある。肩、腕、呼吸器、自律神経等の病気に注意。

蟹座

家庭的な環境での仕事に縁がある。細やかな配慮ができるのでサービス業に適性がある。消化器官、癌、胸部、感染症等の病気に注意。

獅子座

人前に出る仕事に適性がある。リーダシップがあり、人の上に立つ。目上の人間と衝突することがある。循環器、脊椎等の病気に注意。

乙女座

頭を使う仕事や緻密さが要求される仕事に適性がある。仕事に対して完璧主義な傾向がある。消化器官、神経等の病気に注意。

天秤座

美的センスが活かせる仕事に適性がある。華やかな職場環境が好きである。腰痛、腎臓等の病気に注意。

蠍座

メンタル面でもフィジカル面でもハードな職場に縁がある。腎臓、泌尿器、遺伝性、感染症等の病気に注意。長患いすることもある。

射手座

ルーチンワークではなく刺激のある仕事を好む。職場環境は自由な雰囲気を重視する。肝臓、股関節、大腿部等の病気に注意。

山羊座

好きなことを仕事にする。仕事が趣味になりやすい。皮膚、骨、冷え、気分障害等の病気に注意。

水瓶座

最先端の分野の仕事に適性がある。仕事の仕方も既存の概念に捉われず斬新。循環器、膝下、くるぶし等の病気に注意。

魚座

サービス業界や芸術業界に適性がある。足やリンパに関する病気になりやすい。煙草やアルコールなどの依存症にも注意。

 

 

7ハウス(7室)の星座

牡羊座

情熱的で結婚するまでの恋愛期間が短く、電撃婚も有り得る。配偶者をコントロールしたいという思いがあり、衝突することがある。訴訟に巻き込まれやすい。

牡牛座

結婚するまでにじっくり付き合って相手を見極める。経済力や家柄などを考慮して結婚相手を選ぶ。そのため結婚生活は安定している。

双子座

周囲から見て意外な人と結婚することが多い。知的な人や話術が巧みな人に惹かれる。浮気症な一面があるのでトラブルになりがち。

蟹座

家庭を大切にする人と結婚する。体が大きくてふくよかな人、年上の人に惹かれる。情緒不安定なところがあり浮気に注意。

獅子座

晩婚になりやすい。容姿や肩書などが立派な人に惹かれやすい。結婚によって得られるものを重視する。

乙女座

知的で有能な人と結婚の縁がある。完璧主義なため晩婚になりやすく、また結婚後に後悔もしやすい。

天秤座

容姿の優れた人と結婚の縁がある。学歴や肩書などにとらわれやすい。結婚に関しては受け身な傾向がある。

蠍座

独特であやしい魅力のある人と結婚の縁がある。配偶者が跡取りであることが多い。

射手座

生まれた地が遠く離れている人や外国人と結婚の縁がある。学校、スポーツ、旅行、宗教などの場で出会いの機会がある。別居することがある。

山羊座

結婚は家と家とのものと考え、慎重に結婚相手を見極める。保守的な考え方の人と結婚の縁がある。

水瓶座

知的で美しい人と結婚の縁がある。精神的なつながりを第一と考える。結婚生活において自由を尊重する。浮気することもある。

魚座

感性豊かな人と結婚の縁がある。結婚に夢を見すぎているところがあり、結婚後に失望することがある。騙されやすいので結婚詐欺には注意。

 

 

8ハウス(8室)の星座

牡羊座

頭部の病気やケガが死因になりやすい。突然死もある。配偶者は金遣いがあらい。相続で揉めやすい。

牡牛座

首や喉の病気が死因になりやすい。長患いをする傾向がある。結婚後に金運が上がる。遺産運がある。

双子座

呼吸器の病気が死因になりやすい。交通事故や外出中の事故にも注意。配偶者は金銭的にあてにできない。

蟹座

消化器官、胸部、癌等の病気が死因になりやすい。水辺の事故に注意。配偶者に尽くす。女性からの遺産運がある。

獅子座

循環器の病気が死因になりやすい。レジャー中の事故にも注意。配偶者によって金銭を得る。遺産運がある。

乙女座

腹部や消化器官の病気が死因になりやすい。過労死や職場での事故に注意。遺産はあまり期待できない。

天秤座

腎臓の病気が死因になりやすい。死の際に苦しみがなかったり、大往生することが多い。配偶者によって金銭がもたらされる。

蠍座

泌尿器、癌、遺伝性の病気が死因になりやすい。事故や災害などにも注意。

射手座

肝臓の病気が死因になりやすい。外国や旅行中に亡くなることもある。相続で多大な金銭を得やすい。

山羊座

骨や皮膚の病気が死因になりやすい。長患いしやすい。配偶者は節約家で、質素な結婚生活を送る。

水瓶座

循環器や原因不明の病気が死因になりやすい。事故にも注意。結婚生活において、金銭的な浮き沈みが激しい。

魚座

足の病気や依存症が死因になりやすい。結婚生活ではムードを大切にする。予想外の遺産が手に入る。

 

 

9ハウス(9室)の星座

牡羊座

冒険心にあふれているので、観光というよりもアクティブな海外旅行を楽しむ。興味のあることには熱心に取り組む。独自の宗教観がある。

牡牛座

外国に関係したことで金銭を得やすい。仕事で海外に行く機会がある。保守的な宗教観があり、伝統を重んじる。

双子座

外国旅行が好きで、多くのことを吸収する。頭は良いが徹底的に学問や研究に取り組むということはあまりない。柔軟な宗教観がある。

蟹座

家族で仲良く旅行を楽しむ。遠方や水辺の旅行に縁があり、食事を楽しむ。保守的な宗教観があり、伝統を重んじる。

獅子座

贅沢な旅行が好きである。有名な場所や観光地に行く。資格勉強に勤しむ。形式を重んじる宗教を信仰することが多い。

乙女座

旅行前はリサーチをしたり細かい計画を立てる。旅行が仕事に役立つことが多い。自分の信仰する宗教以外はあまり許容できない。

天秤座

人付き合いの延長で旅行する機会が多い。旅行先ではショッピングを楽しむ。何かを熱心に信じるということはあまりない。

蠍座

軽い気持ちや娯楽ではなく、はっきりとした目的を持って旅行する。心理学やスピリチュアルな事柄に興味があり勉強をする。

射手座

外国に縁があり、頻繁に海外旅行をしたり、海外で生活をしたり、外国人と親密な付き合いをすることがある。外国では浪費しやすい。

山羊座

仕事のために海外に行く機会が多い。海外ではあまりお金は使わない。伝統的な宗教を信仰することが多い。

水瓶座

外国に縁があり、特に外国人の友人ができやすい。旅行先では突発的な事が起きやすい。柔軟な宗教観があり、進歩的な考え方をする。

魚座

癒しのために海外旅行をする。海外ではトラブルに巻き込まれやすい。奉仕や自己犠牲の精神の宗教を信仰しやすい。

 

 

10ハウス(10室)の星座

MCと星座をご参照ください。

 

 

11ハウス(11室)の星座

牡羊座

我が強い友人が多く、意見が衝突すると喧嘩別れすることも。人の話を聞くことが苦手で喋ることの方が多い。自立心が強く早く一人立ちすることを望む。

牡牛座

経済力や才能がある友人が多く、その付き合いは長くなる。友人関係を損得で考えるところがある。資産を増やすことを人生の目的とする。

双子座

友人が変わりやすい。程よい距離感を保って付き合い、理性的な対応をすることができる。学問や旅行が好きで、知性を磨くことを人生の目的とする。

蟹座

友人の世話をすることが多く、家族ぐるみで付き合ったりする。多くの友人があいる。マイホームを購入して幸せな家族の団らんの実現を目指す。

獅子座

地位や肩書のある友人が多く、それらの人から支援を受けることがある。独立志向や人の上に立ちたいという思いが強い。

乙女座

知的で気遣いが細やかな友人が多い。同世代や同じ立場の人と仲良くなりやすい。日々学んで知性を磨くことが人生の目的となる。

天秤座

社交的で八方美人なため友人が多い。中には望まぬ友人もいて気疲れすることがある。いつまでも若々しく華やかな生活を送ることを望む。

蠍座

少数の気の合う友人を長く大切にする。跡取りのような立場の友人が多い。友人だと思っていた人がある日突然敵になることがある。

射手座

スポーツや学問、旅行、宗教活動などを通じて多くの友人ができ、中には外国人も含まれる。熱しやすく冷めやすいので人生の目的は変わりやすい。

山羊座

基本的に年上の友人が多いが、年を取るにつれ年下の友人もできる。損得で友人関係を考えるところがある。プロフェッショナルとして一人立ちすることが人生の目的となる。

水瓶座

一風変わった友人が多く、お互いの自由を尊重する。友人とは知的なコミュニケーションを重視する。いきなり友人関係が激変することがある。

魚座

繊細で優しい友人が多い。自己犠牲の精神を発揮して友人を助けるが、友人からその見返りが得られず失望することが多々ある。

 

 

12ハウス(12室)の星座

牡羊座

何かを始める時に障害が起きやすい。チャレンジ精神が高じてトラブルに巻き込まれることがある。頭部の怪我や火災に注意。

牡牛座

金銭面で問題が発生しやすい。独占欲が強いことが原因となり人間関係に溝ができやすい。愛情面のトラブルにも注意。

双子座

軽率な発言をして、誤解されたり恨まれたりする。書面や契約でのトラブルが起きやすい。旅行先での怪我や事故に注意。

蟹座

家族のことで悩んだり、秘密を抱えたりする。家族が敵に回ることがある。不動産関係でトラブルが起きやすい。

獅子座

恋愛面でトラブルが起きやすい。出世したり抜擢されることで周囲の恨みを買いやすい。子供のことで問題が発生しやすい。

乙女座

他人に対する許容が狭くて非難される。職場の人間関係で揉めやすい。年下の人物から敵意をもたれやすい。

天秤座

浮気や不倫など道に外れた恋愛をしがちである。共同経営はあまりうまくいかない。結婚生活において揉め事が多い。

蠍座

自覚はないが人から恨まれたり妬まれたりする言動を取っている。魅力的で異性から言い寄られることが多い。人に言えない恋愛関係になることもある。

射手座

外国など遠方の地に行った時にトラブルに巻き込まれやすい。複数の異性と同時に付き合うことがある。法律関係で問題が発生しやすい。

山羊座

父親や年配の人間に攻撃されたり苦しめられやすい。職場の人間関係で悩みやすい。老人との相性があまりよくない。

水瓶座

自分は仲間だと思っていた人に冷たい対応をされる。軽はずみな発言で友情にヒビが入ることがある。

魚座

病院、刑務所などの閉鎖的な空間でトラブルが起きやすい。お酒や水辺などに注意。介護や看護に縁がある。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top