トランジット木星のハウス

トランジット木星のハウス

トランジットの木星が西洋占星術の各ハウスで意味する事柄を解説しています。
トランジットの木星は約12年でホロスコープを一周し、平均すると約1年ごとにハウスを移動するため、年間の運気やテーマを読むことに適しています。

 

木星は基本的には吉星ですが、ハウスに入ったからといって、そのハウスに必ずしも良いことが起きるとは限りません。
木星には良いことも悪いことも拡大させる性質があります。

 

 

1ハウス(1室)のトランジット木星

大きな運気の流れが切り替わるタイミングとなります。
ポジティブな思考になり、何か新しいことを始める気になるでしょう。
活発になり行動力が増します。
今まで抱えていた問題や不満にも積極的に取り組み解消するでしょう。

 

重要な人物との出会いが暗示されます。
人から支持されたり援助されることが多いでしょう
経済面では消費意識が高まり、お金を気前よく使うでしょう。

 

健康面では、体重増加や腫瘍の発生などに気を付けましょう。
運気の切り替わり時には大きな変化やトラブルが起きやすいので、事故などにも注意しましょう。

 

 

2ハウス(2室)のトランジット木星

経済活動が活発になり、お金の出入りが激しくなるでしょう。
物欲や所有欲が高まるため、高価な物を購入する機会が増えるでしょう。
この時期に転職して収入が上がる人や、大きな臨時収入が入ってくる人もいます。
ただし、おいしい話には裏があるので乗らないようにしましょう。
心がけ次第ではしっかり貯蓄できる時期でもあります。

 

また、親との関係が深くなることが暗示されます。
親が病気になったり、トラブルに巻き込まれることがあるでしょう。

 

 

3ハウス(3室)のトランジット木星

知的好奇心が高まる時期なので、習い事や資格勉強などに意識が向くでしょう。
コミュニケーション力も高まり、人付き合いも活発になります。
しばらく連絡を取っていない人から、連絡がきたり、偶然出会ったりするでしょう。
子供がいる人では、役員をするなど学校との関わりが増えるでしょう。

 

また、兄弟や親戚、近所の人との関わりが増える暗示もあります。
人付き合いが増える分、神経過敏になりやすくなります。
旅行や出張など短期的な移動が多くなるでしょう。

 

 

4ハウス(4室)のトランジット木星

今まで取り組んできたことの結果が出る時期です。
そしてその結果を受けて今後ための土台作りに注力します。
両親や家族、お墓のことなどに深く関わるでしょう。
住居の移転や不動産の購入、新築、改築、大幅なインテリアの変更などもあるでしょう。

 

就職や結婚など、人生の大きな岐路では堅実な選択肢を選ぶでしょう。
身体面で今まで無理をしてきた人は、不調が顕著に表れるでしょう。
この時期に発症すると長引きやすいです。
また、自分以外にも家族が病気にかかることもあります。

 

 

5ハウス(5室)のトランジット木星

冒険心が高まり、さまざまなことに積極的に取り組むでしょう。
スポーツや娯楽を全力で楽しむでしょう。
新たに習い事を始める人も多いです。
恋愛に対する意欲も高まり、多くの経験をするでしょう。
今まで抱えていた問題や不満に対しても率直に向き合い解決するでしょう。

 

子供との縁が深くなる時期でもあります。
この時期に出産する人も少なくありません。
子供に対する教育意識が高まったり、出費が増えたりすることもあるでしょう。
また、子供に関するトラブルや健康問題が発生することもあります。

 

 

6ハウス(6室)のトランジット木星

ただひたすらストイックに働く時期となります。
重い責任の立場になったりと、仕事量は増加傾向になります。
雑用や他部署の仕事も引き受けるはめになることもあるでしょう。
細かいところが目につき、他人のミスや欠点が気になるかもしれません。

 

過労により健康を損ないやすい時期でもありますが、その分健康に対する意識は高まり食事や運動などに気を付けるでしょう。
家族も病気になりやすい時期なので注意を払ってあげてください。

 

 

7ハウス(7室)のトランジット木星

人間関係に大きな変化の暗示があります。
重要な人物と出会ったり、これまでの友人や知人と別れたりと、人間関係が刷新されるでしょう。

 

特に結婚や結婚生活で変化があるでしょう。
この時期に結婚する人も少なくありません。
配偶者に問題や病気などが発生することもあります。

 

また、他人との契約関係や協力関係においても変化が生じることがあります。
仕事面では、転職して再スタートを切ろうという気持ちになることもあるでしょう。

 

 

8ハウス(8室)のトランジット木星

集中力が増す時期ですが、秘密を抱えることも多くなるでしょう。
人に言えない恋愛関係に陥ることがあります。
また、身近に死を感じることがあるでしょう。
遺産や遺品を相続したり、故人の遺志を継いだりすることがあるでしょう。

 

金銭面では、借金やローンが増加する傾向にあります。
オカルトやスピリチュアルに対する関心が高まり、霊感が強くなる人もいるでしょう。

 

 

9ハウス(9室)のトランジット木星

精神活動が活発になり、宗教などの信仰に興味を抱いたり、学習意欲が増すでしょう。
研究や読書などにいそしむでしょう。
心に響くような強烈な体験をする暗示があります。

 

海外旅行や留学など、外国に縁ができるでしょう。
古い友人と旅先で出会ったり、手紙をもらうことがあるでしょう。

 

結婚式や葬式などの冠婚葬祭に出席する機会があるでしょう。
マスコミや出版業界に深く関わる人もいます。
法律や心理学、占いなどに興味を持つでしょう。

 

 

10ハウス(10室)のトランジット木星

社会から注目され、自分の存在が広く認知される時期です。
社会活動に注力し、大勢の人々と関わるでしょう。
先生や師匠、組織の上層部など、目上の人と接する機会も増えます。

 

仕事では出世が期待できますが、それと同時に試練もやってきます。
その結果、転職などの大きな方向転換をする人もいます。
また、親に病気やトラブルなどの問題が発生することもあります。

 

 

11ハウス(11室)のトランジット木星

夢や理想を追求する時期となります。
しかし、突っ走りすぎて周囲がついてこれなくなることもあります。
理想はある面では叶いますが、それと同時に自分の限界や今後の課題も実感するでしょう。

 

同じ理想を共有する人たちとともにサークルや団体に所属するでしょう。
友人関係では何か大きなことが起こる暗示があります。
また、子供に深く関わる人もいるでしょう。

 

 

12ハウス(12室)のトランジット木星

深刻な悩みを抱え、現実逃避したくなるかもしれません。
今まで取り組んできたことを一旦終了する人もいるでしょう。
未来のための準備期間となるため、この時期には表立った成果はあげられないでしょう。

 

敵から中傷されたり、トラブルに巻き込まれたりすることもあります。
心を癒すために、世間から離れたところに行きたくなるでしょう。

 

自身の病気や事故、または他者へのお見舞いなどで、病院と関わる機会が増えるでしょう。
また、ボランティアや奉仕活動などに興味を抱くでしょう。
霊感が強くなる人もいます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top