天王星のハウス

天王星のハウス

天王星が西洋占星術のホロスコープの各ハウスで象徴する事柄を解説しています。

 

 

1ハウス(1室)の天王星

他人と同じであることを嫌い、自分のオリジナリティを大切にします。
風変わりな行動や反抗的な態度が多いでしょう。
計画性がなく衝動的に動くため、何かとトラブルが多い人生になる傾向があります。
協調性が足りないところがあり、集団では孤立しやすいです。
しかし、初対面の人や知らない人に気さくに話しかけられる独特な親しみやすさも持っています。
親の教育方針や成育環境が変わっていて、特殊な子供時代を過ごす傾向があります。
最先端の分野の職種に適性があります。

 

 

2ハウス(2室)の天王星

お金から自由になることを望み、意識的に経済的な事柄を避ける傾向があります。
生活のために働くというよりも、遊びの一環としてお金を稼ぐと考えた方が仕事効率が上がるでしょう。
金銭の管理法も人とは変わった方法を取ります。
独立、起業をする人が多く、生涯を通じて収入の変動は大きい方でしょう。
職種はIT業界、電気関係、工業関係などに適性があります。
ギャンブルや投機が好きで、大金を手にする可能性も秘めていますが、浪費癖も強いです。

 

 

3ハウス(3室)の天王星

最先端なものや最新の情報を収集することを好みます。
人が思いつかないような画期的なアイデアが浮かびやすいです。
鋭い知性や話術によって周囲を驚かせることが多いですが、あまりにも奇抜すぎて理解されないことも多々あります。
静かな環境よりも変化のある環境の方がリラックスできたり集中できたりするでしょう。
子供時代は親の教育方針によってあまり友達ができなかったかもしれません。
旅行によって気分転換をし、仕事等のパフォーマンスを上げることができるでしょう。

 

 

4ハウス(4室)の天王星

定住する家を持たないような、根付かない生活をする傾向があります。
子供時代も、親と別れたり疎遠になったり、引っ越しを多く経験したりすることがあるでしょう。
不動産を購入するより賃貸で暮らす方が性に合ってるでしょう。
田舎より都市型の生活の方が向いています。
家庭や家族に束縛されることを嫌い、自分のペースを大切にします。
結婚相手の実家が伝統を重んじる家だとそりが合わないでしょう。
独身主義の人も少なくありません。

 

 

5ハウス(5室)の天王星

他人とは違うことを重要視し、自分だけのアピールポイントを求めます。
そのため、周囲からは変わった人だと思われることが多いですが、それすら心地よく感じます。
独特の感性があり、芸術的な才能にも恵まれています。
恋愛面でも型にはまらず、非日常な刺激を求めるでしょう。
自分の子供に関しては、親子にしてはやや距離があり、仲の良い友人のような関係を築くでしょう。
メカ関係に強く、メカに関する趣味を持つ人も多いです。

 

 

6ハウス(6室)の天王星

仕事に対して独特のこだわりやリズムがあるため、一般社会では働きづらい傾向があります。
独立、起業することに向いています。
その場合は自宅で働くのではなく、別にオフィスを構えて働いた方が効率が上がるでしょう。
基本的には特殊な技能や専門的な知識をいかせる仕事に向いています。
IT業界、電気関係、研究職などに適性があります。
生涯を通じて、転職の縁は多い方です。
仕事のストレスから精神を病んだり遺伝疾患を発症しかねないので気を付けましょう。

 

 

7ハウス(7室)の天王星

人間関係に刺激を求める傾向があるので、危険な人物と関わることがあります。
社会生活において自分の個性を認められたいと強く思うでしょう。
人の気を引く言動をとることが多いですが、他人からの協力や援助はあまり期待できません。
安定には興味がなく、自分を愛してくれる人よりも自分に冷たくする人に惹かれる傾向があります。
結婚に関しては、別居婚や夫婦別姓などの先進的な形を取ることがあります。
自分とは全く違った背景を持つ人を配偶者として選ぶことが多いです。
また、離別の縁があります。

 

 

8ハウス(8室)の天王星

家族や身内に感情的に縛られることを嫌い、心理的に距離を置こうとする傾向があります。
その結果、変わった集団に属したり、変わった恋人と付き合うことが少なくありません。
恋愛に関しては、一人の人間に縛られない傾向があります。
突発的なトラブルに巻き込まれやすい性質があります。
また、突然の遺産相続やギャンブルによる収入など、思いがけない大金を手にすることがあるかもしれません。
先祖の特別な才能を遺伝しているなど、天才と呼ばれる子供に多い星の配置とも言われています。
直観力や霊感、オカルト的な能力に恵まれるでしょう。

 

 

9ハウス(9室)の天王星

従来の慣習や常識にとらわれず、物事に対してフラットに考える先進的な思考を持ちます。
勘が鋭く、先見の明にも優れ、時代を先取る能力があります。
独特な見方や考え方をするため、周囲に理解されないことが少なくありません。
科学者などに多い星の配置で、画期的な発明や発見などに縁があるでしょう。
学習面では、複数教科や複数の分野で秀でるでしょう。
政治的な思想活動に傾倒することもあります。
旅行先での事故には注意しましょう。

 

 

10ハウス(10室)の天王星

封建的な制度や権力に反発し、社会を変える使命感を持つでしょう。
生涯において社会的地位は変動しやすいです。
誰かに雇われるより、自営業者や経営者のように自分の裁量で働きたいタイプです。
そのため、転職の縁が多く、収入や職場環境の変動が大きいでしょう。
IT技術や電気関係、航空業界、その他最先端の分野の職種に適性があります。
私生活ではスキャンダルや法律トラブルに巻き込まれがちです。

 

 

11ハウス(11室)の天王星

世の中を改革したいという強い思いを抱くでしょう。
時代に応じたニーズに応え、社会に貢献することができるでしょう。
基本的には個人で行動しますが、目的を実現するためには思想を同じとする集団に属します。
集団内で先鋭的な意見交換に喜びを感じますが、人間関係のトラブルに巻き込まれやすいでしょう。
また、理念を現実化するためにはプライベートの犠牲は厭わないでしょう。
偏った政治思想を持つこともあります。
刺激をくれる個性的な友人に恵まれるでしょう。

 

 

12ハウス(12室)の天王星

鋭い洞察力に恵まれ、時代の流れを敏感にキャッチできる能力がある一方で、自分らしくいれることを重要視し、一人で落ち着ける空間を大切にします。
独身主義である人も少なくありません。
直観力や危機察知能力に優れ、超能力を持つ人もいます。
病気や事故で人生観が大きく変わるケースも珍しくありません。
世の中の真実は表の世界ではなく、裏の世界にあると考えるでしょう。
秘密の人間関係を持つことがあります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top