アスペクト一覧

アスペクト一覧

西洋占星術で用いられているアスペクトを紹介します。
アスペクトはホロスコープを読む上で非常に重要となります。

 

影響が大きいものをメジャーアスペクト、そうでないものをマイナーアスペクトと呼びます。
またいくつかのアスペクトが重なってできる複合アスペクトというものもあり、その影響力は非常に大きいとされています。

 

アスペクトにはオーブという角度の許容範囲があります。
アスペクトを作る天体やメジャー/マイナーによってオーブは変わってきます。

 

 

メジャーアスペクト

与える影響が大きく、第一種アスペクトとも呼ばれます。

 

コンジャンクション(合) コンジャンクション

コンジャンクション

【角度】0度
【吉凶】両方
【オーブ】5〜8度(太陽と月は5〜10度)
【種別】第一種アスペクト
【作用】天体と天体が同じ位置で重なっています。
2つの天体の性質が混ざることなくそれぞれの性質を強調し合い、強烈な力を生み出します。
吉にも凶にもはたらく可能性があることが特徴です。
アスペクトの中で最も強い作用があると言われています。

 

 

オポジション(衝) オポジション

オポジション

【角度】180度
【吉凶】凶
【オーブ】5〜8度
【種別】第一種アスペクト
【作用】2つの天体がちょうど真向かう位置にあり、個人と誰かの対立や特別な関係を表しています。
星座の4元素(火地風水)では協調関係となり、3区分(活動宮、不動宮、柔軟宮)では同じものになるので、スクエアほど凶意はありません。
激しい緊張感がありますが、心持ち次第で良い方向に転換できる余地があります。

 

 

トライン トライン

トライン

【角度】120度
【吉凶】吉
【オーブ】5〜8度
【種別】第一種アスペクト
【作用】2つの天体が120度離れた位置にあり、同じ元素での組み合わせとなります。
2天体のプラス面が引き出され、調和的に働き、建設的に発展します。
吉意が強く、意識しなくても幸運が舞い込むことがあるでしょう。
成功を手繰り寄せやすい配置です。

 

 

スクエア スクエア

スクエア

【角度】90度
【吉凶】凶
【オーブ】5〜8度
【種別】第一種アスペクト
【作用】2つの天体が90度離れた位置にあり、火と水、風と地というようにお互いを阻害するような元素の組み合わせとなり、克服すべき障害や問題があることを表しています。
3区分が同一のものになるため凶意は強めです。
活動宮同士では激しさが、不動宮同士では鈍重さが、柔軟宮同士では優柔不断さが出るでしょう。
乗り越えるには努力を必要とする配置です。

 

 

セクスタイル セクスタイル

セクスタイル

【角度】60度
【吉凶】吉
【オーブ】4〜5度
【種別】第一種アスペクト
【作用】2つの天体が60度離れた位置にあり、4元素では火と風、地と水というようにお互いを助け合う性質を持った天体の組み合わせとなります。
2天体間に協調をもたらし、意図すればその能力をスムーズに発揮することができるでしょう。
またチャンスが与えられることを意味し、円滑に物事を進めることができるでしょう。

 

マイナーアスペクト

第二種アスペクト、第三種アスペクトと呼ばれるものが該当します。
与える影響の大きさはメジャーアスペクトに次ぎます。

 

セミセクスタイル セミセクスタイル

セミセクスタイル

【角度】30度
【吉凶】吉
【オーブ】2〜3度
【種別】第二種アスペクト
【作用】調和や潜在的なチャンスがあることを意味します。
隣り合った星座同士で構成されます。

 

 

クィンカンクス(インコンジャンクト) クィンカンクス

クィンカンクス

【角度】150度
【吉凶】凶
【オーブ】2〜3度
【種別】第二種アスペクト
【作用】異なる性質同士のものの間で緊張が介在し、物事の再構築の必要性を意味します。
努力し壁を乗り越えることで成長できることもあります。

 

 

セミスクエア セミスクエア

セミスクエア

【角度】45度
【吉凶】凶
【オーブ】2〜3度
【種別】第二種アスペクト
【作用】摩擦や衝突、困難を意味します。
強い凶意はありませんが、ストレスを感じやすくなります。

 

 

セスキコードレイト セスキコードレイト

セスキコードレイト

【角度】135度
【吉凶】凶
【オーブ】2〜3度
【種別】第二種アスペクト
【作用】混乱や困難を意味します。
スクエア(90度)とセミスクエア(45度)を足した数字になります。

 

 

クィンタイル クィンタイル

クィンタイル

【角度】72度
【吉凶】吉
【オーブ】1〜2度
【種別】第三種アスペクト
【作用】精神的な調和や、問題解決の活路を見出すことを示唆しています。
72度という数字は360度を5分割した数字で、特別な意味合いもあります。

 

複合アスペクト

いくつかのアスペクトが重なってできるものを複合アスペクトといいます。
単体のアスペクトよりも影響が大きくなります。

 

グランドクロス(大十字)

グランドクロス

【吉凶】凶
【作用】4つの天体が90度ずつはなれた位置にあり、それぞれがスクエア・オポジションの関係にあり、十字架のような形を作っています。
4つの天体はすべて同じ区分(活動宮、不動宮、柔軟宮)となります。
大きな困難を示しますが、乗り越えればそれだけの成果を手にすることができます。
グランドクロスがある人は、創造と破壊を繰り返すため苦難を抱えやすいですが、その一方で大きな成功を収めるチャンスも秘めています。
・活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)のグランドクロス
 過剰なまでに活動的になり、運命に挑戦するでしょう。
・不動宮(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)のグランドクロス
 頑固で深刻に物事を考えるようになり、運命にこだわるでしょう。
・柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)のグランドクロス
 優柔不断で自分では何も決められなくなり、周囲の運命に翻弄されるでしょう。

 

 

Tスクエア

Tスクエア

【吉凶】凶
【作用】オポジションの関係にある2天体の間にスクエアを作る天体が存在し、T字のような形になります。
特に中間にある天体が2天体に挟まれて葛藤を起こします。
物事の障害や両立困難な事柄を意味しますが、それらを乗り越えるよう努力することで大きく成長できる配置でもあります。
乗り越える鍵は中間にある天体の持つ象意となります。

 

 

グランドトライン(大三角)

グランドトライン

【吉凶】吉
【作用】3天体が互いに120度の位置にあり、正三角形を作っている形となります。
それぞれが互いの長所を促進する吉意の強い配置で、同じ元素の3天体で構成されます。
グランドトラインを持っている人は幸運が多く障害の少ない人生を送る傾向がありますが、その反面意志の弱い人は努力できなくなってしまうこともあります。
・火(牡羊座、獅子座、射手座)のグランドトライン
 理想が高く野心的で、社会的な名誉を得るでしょう。
・地(牡牛座、乙女座、山羊座)のグランドトライン
 聡明で賢明な手段を取り、実業で成功するでしょう。
・風(双子座、天秤座、水瓶座)のグランドトライン
 創造力が豊かで、知性や頭脳を生かして活躍するでしょう。
・水(蟹座、蠍座、魚座)のグランドトライン
 直観や閃きに優れ、芸術的な才能に恵まれるでしょう。 

 

 

カイト

カイト

【吉凶】吉
【作用】グランドトラインに対して、一か所オポジションとなる天体が加わった形となります。
オポジションとなる天体において、グランドトラインの強みを存分に発揮することができます。
グランドトラインは漠然としているところがありますが、カイトには実用性が加わり、グランドトラインより実社会で活かしやすくなります。

 

 

小三角

小三角

【吉凶】吉
【作用】トラインの関係にある2天体の間にセクスタイルを作る天体が存在し、小さな三角形を作る形となります。
トラインの2天体の方向性に沿った形で中間の天体が働くので、劇的なはたらきはないものの、実効性が期待できるアスペクトです。
恵まれた環境の中でも努力し続けることができるでしょう。
中間の天体のオポジションの位置にトランジットの天体がくるとカイトが形成されますので、その時は今までの努力が実を結び結果が出やすくなります。

 

 

ヨッド(ヨード)

ヨッド

【吉凶】両方
【作用】セクスタイル(60度)の関係にある2天体に対して、クィンカンクス(150度)となる位置に第3の天体がある形となります。
この第3の天体は、セクスタイルの2天体のためだけにはたらかされ、それ以外については制限されます。
ヨッドは「神の手」「宿命のアスペクト」とも呼ばれ、運命的な使命を課されることを表しています。
大きな試練がある分、天才的な結果を残すこともあります。
ヨッドによって暗示される職は、生涯取り組む職業となることが多いでしょう。

 

 

ブーメランヨッド

ブーメランヨッド

【吉凶】両方
【作用】ヨッドの頂点の天体に対してオポジションとなる天体が加わった形となります。
ヨッドよりも取り組むべき宿命的な使命を認識しやすいでしょう。

 

 

セミヨッド

セミヨッド

【吉凶】両方
【作用】セクスタイル(60度)の関係にある2天体に対して、セミセクスタイル(30度)となる位置に第3の天体がある形となります。
ヨッドとほぼ同じ意味があり、第3の天体はセクスタイルの2天体によってはたらきを制限されます。
大きな試練や運命的な使命があります。

 

 

メディエーション(調停)

調停

【吉凶】吉
【作用】オポジションの関係にある2天体の間にトラインとセクスタイルを作る天体が存在する形となります。
オポジションの緊張状態は緩和され、トラインの漠然とした状態は引き締まり、物事を良い方向に持っていきやすくなります。

 

 

ミスティックレクタングル

ミスティックレクタングル

【吉凶】吉
【作用】2個のメディエーションが複合し、オポジションとなる組み合わせが2セットあり、長方形の形となります。
緊張と緩和を繰り返しつつ異なる性質を統合し強い生産性を生み出すため、通常不可能と思われるようなことを成し遂げられるでしょう。
クリエイティブな職種の人に多いアスペクトです。
人生を休む間もなく全力で走り続ける傾向があります。

 

 

グランドセクスタイル

グランドセクスタイル

【吉凶】吉
【作用】6つの天体で正六角形を作っている形となります。
グランドセクスタイルの中にはグランドトライン・カイト・小三角があり、非常に吉意が強く、また滅多にみられない貴重なアスペクトになります。
非常に恵まれた環境で、物事が予定調和的に進むでしょう。
他人を惹きつける大きな魅力を持っていますが、他人に支配されて自主性を見失ってしまうこともあります。

 

 

クレイドル

クレイドル

【吉凶】吉
【作用】グランドセクスタイルの半分の形となり、台形の形をしています。
2個のメディエーションの複合、もしくは2個の小三角の複合の形にもなります。
クレイドルにはゆりかごという意味があります。
人から何かを受け取ることが得意で、援助や加護を受けやすいです。
窮地に陥った時は予想外のところから救済の手が入ったりします。

 

 

ホームベース

ホームベース

【吉凶】吉
【作用】グランドセクスタイルの1点が欠けた形で、ホームベースような形をしています。
ホームベースを持っている人は強運で、欠けた1点にトランジットの天体がくるたびに、大きな良い変化を迎えるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top