木星のアスペクト

木星のアスペクト

西洋占星術のホロスコープにおいて、木星が作るアスペクトについて解説しています。

 

木星と太陽のアスペクト

 

木星と月のアスペクト

 

木星と水星のアスペクト

 

木星と金星のアスペクト

 

木星と火星のアスペクト

 

木星と木星のアスペクト

 

木星と土星のアスペクト


木星とセレスのアスペクト

 

木星とパラスのアスペクト

 

木星とジュノーのアスペクト

 

木星とベスタのアスペクト

 

木星とキロンのアスペクト

 

木星とリリスのアスペクト

 

木星とドラゴンヘッドのアスペクト

 

木星とASCのアスペクト

 

木星とMCのアスペクト

 

木星とバーテックスのアスペクト

 

木星は社会性や道徳心を象徴し、他の惑星とのアスペクトを見ることで、社会適応能力や集団意識などが分かります。
また、木星には保護するはたらきもあり、アスペクトが良ければ木星の保護を受けられますが、悪ければ放置されるか逆風となるでしょう。
木星の保護があればその惑星の持つ象意は社会で広く認められ活躍することができるでしょう。
また、木星は社会生活を送る上での支援者も暗示します。

 

木星は太陽系の中で太陽に5番目に近い惑星で、大きさ・質量ともに最大の惑星となります。
太陽とよく似た組成や密度を持ち、太陽になりそこねた惑星とも言われています。
太陽の周りを約12年で一周するため、おおよそ1年に1星座移動します。

 

木星の年齢域は45〜55歳です。
この時期は壮年期や中年期が該当し、社会的な立場や役割が重くなっていく時期となります。
人生の後半へと向かう中で自己の有限性も自覚し、地に足のついたはたらきをするでしょう。
木星のアスペクトは社会運も暗示します。

page top