ジュノーのハウス

ジュノーのハウス

ジュノーが各ハウスで象徴する事柄を解説しています。

 

1ハウス(1室)のジュノー

自分自身のアイデンティティをパートナーとの関係に見い出す傾向があります。
パートナーの支持を得ている時には安心してすごすことができます。
人間関係における出会いや付き合い方などを学ぶとよいでしょう。

 

2ハウス(2室)のジュノー

人間関係において金銭や物質を重視し、そこに相互作用が生まれます。
お互いの欲求を満たす際は、相手への依存性が重要になります。

 

3ハウス(3室)のジュノー

知的で、言葉やコミュニケーションによって人間関係を作り出します。
相手は自分の言葉を聞くことで、自分の本音や本質を理解してくれます。

 

4ハウス(4室)のジュノー

奉仕者として、家庭や食事などの精神的支持を与えます。
家族やプライベートで大切な人間関係を築くでしょう。

 

5ハウス(5室)のジュノー

人間関係が創造性を刺激し、支えてくれることを表しています。
特に子供は創造のセンスを与えてくれるので、親としての役割に集中するとよいでしょう。
恋人との間でも良い刺激が起こるかもしれません。

 

6ハウス(6室)のジュノー

パートナーとともに建設的かつ効率的に働くことを望む傾向があります。
人間関係においては細かいところまで秩序が保たれていることが多いです。

 

7ハウス(7室)のジュノー

生涯で重要な人間関係を築きたいという欲求を持ちます。
他人との一対一で出会いで、重要な相互作用を生み出すでしょう。

 

8ハウス(8室)のジュノー

人間関係における心の高まりを生きがいに感じる傾向があります。
夫婦などのパートナー関係では、しばしば連続的な変化を経験するかもしれません。

 

9ハウス(9室)のジュノー

人間関係を通して真実を追求します。
お互いに尊敬していることを重視し、学者や先生などの理想の探究者と結婚するかもしれません。
思想や哲学、外国との交流を大切にします。

 

10ハウス(10室)のジュノー

自分の仕事と結婚することを表しています。
人間関係は公にさらされる傾向があります。
結婚は社会的地位を得る手段になるかもしれません。

 

11ハウス(11室)のジュノー

パートナーからの友情や受容を求める傾向があります。
社会的、政治的な活動に力を入れるかもしれません。
古い形のものに革命を起こすこともあります。

 

12ハウス(12室)のジュノー

運命的な人物に惹かれる傾向があります。
パートナーの損失や否定、死を経験しなくてはならないかもしれません。
人間関係においてカルマを持っています。



 このエントリーをはてなブックマークに追加